【要確認】looopでんきの電源構成がヤバイ6つ事実!

【要確認】looopでんきの電源構成がヤバイ6つ事実!

looopでんきをYouTube動画で視聴!

 

ループでんきは「価格・サービス・電気供給実績」のすべて1位を取っています。

 

基本料金は0円。電力使用量は均一で大変おトク。

 

解約しても違約金は無く、お試し感覚で申込み可能です!

 

>>>気楽にループでんきに申込みする!

 

 

 

私は電気関係の仕事を10年以上し(電気の資格あり。)太陽光発電の仕事もしていました。(プロフィール)

 

本日はループ電気の電源構成について詳しく紹介します。


 

あなたはループ電気の電源構成は、どいったものなのか疑問だと思います。

 

このページでわかることは?

  • ループ電気の電源構成がわかる。
  • ループ電気の電源構成は太陽光発電がメインだとわかる。

 

 

looopでんきの電源構成は?

 

 

 

ループ電気の電源構成は?

 

使う電気がどのように作られたかを表すものです。


 

例えば、火力発電が多いのか、原子力なのか、太陽光なのか以上が電源構成となります。

 

ループ電気の電源構成は

  • FIT25.3%
  • 水力1%
  • その他73.7%(たくさんの電源)

 

その他の電源構成が73.7%と多いと言えます。

 

ループ電気の電源構成で最も多いのが、FITによる電源ということです。

 

 

FIT電気とは、太陽光、風力、水力、地熱、バイオマスの再生可能エネルギー電源を用いて発電され、固定価格買取制度(FIT)によって電気事業者に買い取られた電気をいう。

 

引用元:環境ビジネスオンラインより

 

 

ループでんきの水力は岐阜県にある、木曽川水系の阿木川ダムを利用した発電所から調達。

 

また、地熱発電所を利用した電源や、太陽光発電による電源構成もあります。

 

 

\簡単スピード申し込み/

※登録料や違約金はありません。

 

 

ループ電気の電源構成は太陽光発電!?

 

 

ループ電気は太陽光による固定買い取り制度の、電源構成がもっとも多いかと思います。


 

固定買い取りとは?太陽光発電を10年間は同じ価格で買い取ること。

 

 

「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」は、再生可能エネルギーで発電した電気を、電力会社が一定価格で一定期間買い取ることを国が約束する制度です。

 

電力会社が買い取る費用の一部を電気をご利用の皆様から賦課金という形で集め、今はまだコストの高い再生可能エネルギーの導入を支えていきます。

 

引用元:経済産業省

 

 

そのため、ループ電気の電源構成は太陽光の光が主な電源構成です。

 

これは先ほど紹介したその他の70%に含まれていない電源構成です。

 

 

ループ電気の電源構成は自社発電

 

 

 

ループ電気の電源構成をチェックしていくと、ソーラー発電を自社で運営。

 

また、ループでんきに加入しているお客様からのソーラー発電を買い取っています。


 

 

ループ電気のソーラー発電を紹介していくと、、、

 

  • 柿の木ソーラー発電所(山梨県北杜市)16.6kW
  • もくせいの木 ソーラー発電所(静岡県御殿場市)244.8kW
  • ケヤキの木 ソーラー発電所(茨城県小美玉市)142.4kW
  • 春の木ソーラー発電所(茨城県水戸市)8846.8kW
  • イチョウの木 ソーラー発電所(大阪府泉南郡熊取町)288kW
  • 桃の木ソーラー発電所(岡山県倉敷市)2,256.48kW
  • ヤマユリの花ソーラー発電所(三重県松阪市)19.8kW
  • ツキの木ソーラー発電所(群馬県前橋市)788.4kW
  • 楓の木ソーラー発電所(広島県三次市)1023.36kW
  • やしの木ソーラー発電所(静岡県牧之原市)256.77kW
  • あすなろの木ソーラー発電所(青森県五所川原市)518.4kW
  • 紅葉の木ソーラー発電所(群馬県吾妻郡嬬恋村)529.2kW
  • 中標津ソーラー発電所(北海道中標津市)32,000kw

 

  • MY発電所キットの件数
  • 2012年3月 - 2件(60kW)
  • 2013年3月 - 133件(7,230kW)
  • 2014年3月 - 485件 (39,837kW)
  • 2015年3月 - 1,145年 (90,345kW)
  • 2015年12月 - 1,465件 (122,170kW)
  • 2016年5月 - 1,615件 (143,830kW)
  • 2019年5月 - 2,216件 (204,685kW)

 

  • MY発電所キット(地域別)[編集]
  • 北海道 - 19件 (2,484kW)
  • 東北 - 301件 (42,901kW)
  • 関東 - 1,016件 (85,031kW)
  • 中部 - 431件 (33,069 kW)
  • 近畿 - 114件 (6,473 kW)
  • 中国・四国 - 94件 (10,082 kW)
  • 九州沖縄 - 241件 (24,646 kW)

 

引用元:ウィキペディアより 

 

 

年々とソーラー発電の件数を増やし、電源構成が増えています。

 

looopでんきはソーラー発電なので、環境にやさしい電源と言えますね!

 

 

\簡単スピード申し込み/

※登録料や違約金はありません。

 

 

looopでんきの電源構成のはじまり

 

 

 

ループ電気は東日本大震災の被災地に、太陽光発電を設置するボランティア活動が始まったと言われています。


 

その後、日本の再生可能エネルギーを普及したい貢献したいということで、ループ電気のサービスを開始しています。

 

電気は太陽光発電や風力発電と言った、地球に負担のかからない再生エネルギーを使用するようにしています。

 

結果として、電力料金を下げていくように努力しています。

 

 

looopでんきの電源料金

 

 

ループ電気の電気料金の基本料金はゼロ円。

 

1kwhあたりをエリアによって均一にして分かりやすくしています。

 

極端に電気を使わないお客様は電気料金が稀に高くなる。

 

ですが、普通に使うぶんには電気料金が安くなりやすい電力会社です。

 

 

ループでんきの電源料金シュミレーション

 

 

 

ループ電気では電源の料金を、シュミレーションすることも気軽にできます。


 

ループ電気の公式サイトに入ってもらい、電気の使用量をお持ちになり、それを入力していただくと年間の電気料金が分かるようになっています。

 

 

※このシミュレーションはあくまで試算であり、実際のご請求金額とは異なる場合がありますのでご了承ください。(低圧供給のみ)

 

引用元:東北電力公式サイトより

 

 

あなたもループ電気で料金を安くしたいなら、まずはシュミレーションからお試しすると良いでしょう。

 

下からループ電気でシュミレーションが確認できます。

 

looopでんきのシュミレーション!

 

まとめ

 

 

ループ電気の電源構成を紹介しました。

 

looopでんきの電源構成は25%は自然エネルギーだとわかりました。

 

また、年々と電源構成を増やしているのがわかりますね。

 

 

 

あなたもループ電気のエコな電源で、地球に優しくあなたの財布に優しいループ電気をお使いください。


 

 

\簡単スピード申し込み/

※登録料や違約金はありません。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
トップへ戻る