【事実】looopでんきの売電価格を紹介するよ!

【事実】looopでんきの売電価格を紹介するよ!

looopでんきをYouTube動画で視聴!

 

ループでんきは「価格・サービス・電気供給実績」のすべて1位を取っています。

 

基本料金は0円。電力使用量は均一で大変おトク。

 

解約しても違約金は無く、お試し感覚で申込み可能です!

 

>>>気楽にループでんきに申込みする!

 

 

 

私は電気関係の仕事を10年以上し(電気の資格あり。)太陽光発電の仕事もしていました。(プロフィール)

 

本日はlooop電気の売電価格について紹介していきます。


 

あなたは太陽光発電のFIT後、固定価格買取制度が終了します。

 

2019年11月から徐々に終了していきます。

 

そこで現在の太陽光発電の売電価格を紹介したいと思います。

 

このページでわかることは?

  • looop電気での売電価格がわかる
  • looop電気のお得な情報がわかる

 

ループでんきの基本情報

  • 会社名:株式会社Looop
  • 契約プラン:個人プラン、高圧プラン、ソーラープランなど
  • 基本料金:0円
  • 電気量料金:エリア均一(東京電力エリア26.4円)
  • 解約金:発生しない
  • 支払い方法:クレジットカード、口座振替
  • 申込み:ネット申込み
  • 公式サイト:looop-denki.com

 

 

looopでんきの売電価格は?

 

 

 

looop電気の太陽光発電での売電価格を紹介します。


 

looop電気の卒FIT後の売電価格は、

 

北海道、東北、東京電力エリアでは、1kwhあたり8円の売電価格です。

 

中部、北陸、関西、中国、四国電力エリアは1kwhあたり7円での売電価格になります。

 

また、ループでんきと契約した場合、買取期間は一年間の自動継続となっていきます。

 

1年間で売電価格は変わりますので、毎年の売電価格を確認すると良いでしょう。

 

 

「再生可能エネルギーの固定価格買取制度」は、再生可能エネルギーで発電した電気を、電力会社が一定価格で一定期間買い取ることを国が約束する制度です。

 

電力会社が買い取る費用の一部を電気をご利用の皆様から賦課金という形で集め、今はまだコストの高い再生可能エネルギーの導入を支えていきます。

 

引用元:経済産業省

 

 

\簡単スピード申し込み/

※登録料や違約金はありません。

 

 

looopでんきの売電価格以外の特典

 

 

あなたがlooop電気と契約した場合、電気料金を割引してくれるサービスがあります。

 

looop電気の電気料金と相殺できるサービスです。

 

これはどういうことかと言うと、

 

looopでんきゼロは余剰電力量を、使用電力量から控除することができます。

 

つまり、おうちプランの1kwhを余剰電力で買い取れるプラン。

 

買い取られるというよりも相殺されると表現が正しいです。

 

  • 北海道29.50円
  • 東京26.4円
  • 関西22.40円

 

以上のようになっています。

 

 

 

looop電気ゼロで相殺される余剰電力の上限は、当月の使用電力量となっています。


 

 

また、looop電気に未加入の場合は「3ヶ月に1回の支払いになる。」以上のようになっています

 

 

looopでんきの売電の加入条件

 

 

looop電気のlooop電気ゼロに加入するには条件があります。


 

卒Fit迎えた方、または卒Fit迎える予定の方。

 

looop電気の電気契約をしていること。

 

昼間時間帯でのエコキュート稼働設定をすること。

 

地域は全国となっていますが、沖縄電力管内や離島は除きます。

 

備考として、電力量は総受電の損失20%を控除した後に、使用電力量から相殺されます。

 

まとめ

 

 

太陽光発電は10年すると固定買取制度がなくなり、ご契約中の電力会社と継続するか、

 

別の電力会社と契約するかの選択になります。

 

ループでんきと契約するか検討しているなら、シュミレーションにて電気料金を安くできるか確認してください。

 

 

本日はここまでお読み頂きありがとうございました。

 

ハツオでした!


 

 

\簡単スピード申し込み/

※登録料や違約金はありません。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
トップへ戻る