ENEOSでんきは75万世帯に電気を供給し、契約するとENEOSカードやTカードと提携できます。

 

解約金のないプランもあり、申込みも簡単です。

 

>>>気楽にエネオスでんきに申込みする!

 

 

 

私は電気関係の仕事を10年以上し(電気の資格あり。)太陽光発電の仕事もしていました。(プロフィール)

 

本日はENEOS電気の停電時の対応はどうなのか?を紹介します。


 

あなたがENEOS電気に申し込みするなら、停電時はどう対応するのか気になるところです。

 

このページでわかることは?

  • ENEOS電気の停電時の対応がわかる
  • 停電になった場合の対応方法を紹介

 

ENEOSでんきの基本情報

  • 会社名:ENEOS株式会社
  • 契約プラン:個人プラン、業務用プラン
  • 電気代金:旧電力会社より従量料金が安く設定。
  • 解約金:発生しない(一部あり。)
  • 支払い方法:クレジットカード、口座振替
  • 申込み:ネット申込み
  • 公式サイト:eneos.co.jp

 

 

ENEOS電気の停電時は!?

 

 

 

あなたがENEOS電気に申し込んだ場合に、不安に思うことは停電時の対応だと思います。


 

「ENEOS電気は電気料金が安いから、停電時は適当な対応をするのでは?」

 

それなら別の電気会社に申し込みしたいですよね。

 

ENEOSでんきは公式サイトにも書かれていましたが、電気設備のトラブルに関して365日24時間対応すると書かれています。

 

だから停電時に何かあっても安心です。

 

365日、24時間で対応してくれるのは、うれしいサービスですよね。

 

カスタマーセンターへの電話番号を載せておきます。

 

  • TEL:0120-15-8704
  • 受付時間:午前9時から午後5時 ※第3日曜日と年末年始を除く。
  • 上記以外の時間はTEL:03-6627-1763

 

\かんたんスピード申し込み/

※提示した料金以外はかかりません。

 

停電時の対応は無料と有料あり!?

 

 

あなたのご自宅が仮に停電になりました。


 

この場合、送配電事業者を呼んだとして、基本は無料で対応してくれます。

 

が!

 

ENEOS電気の設備までは、無料で点検してくれます。また、直してくれます。

 

ですが、あなたのご自宅内にある家電が原因で停電になった。

 

あなたが所有するもので、停電になった場合の修理は有料になります。

 

※送配電事業者に点検をご依頼いただき、点検の結果、送配電事業者の設備(電力量計、アンペアブレーカーなど)以外に原因がある場合は、点検費用は有料となります。

 

あらかじめご了承ください。

 

引用元:ENEOSでんき公式サイトより

 

 

これを「責任分界点」と言います。


 

「お金がかかっていやだ!」と思われるかもしれませんが、停電は一歩まちがえば、感電や火災につながることもある。

 

あなたの財産やあなたの身に危険が及ぶこともあるので、停電や電気トラブルでなにかあった場合はお金がかかっても原因を直してほしいと思います。

 

 

ENEOSでんきで停電になった場合

 

 

あなたがENEOS電気と契約して停電になった場合。

 

確認して欲しいことがあります。


 

それは

 

  1. あなたの家だけ電気が消えている場合。
  2. あなたの家だけでなく、周辺の家の電気が消えている。

 

大きくわけて二つの停電の可能性があります。

 

一つ目に紹介したあなたの家の電気が消えている場合。

 

原因として電気を使いすぎている。

 

 

一つ目の電気を使いすぎているのであれば、使用している家電製品が多いため落ちています。

 

電気ケトルにドライヤー、電子レンジなどは電力を多く使う家電です。

 

どれか一つから2つ消すことで改善できます。

 

原因が電気を使い過ぎているなら、電気を使わなけば大きな問題ではないです。

 

ご使用の家電に不備があり電気が消えてしまう。

 

 

家電製品の不備による停電では。


 

この場合は使用している家電製品などから、漏電している可能性が高いです。

 

漏電とは家電内のケーブルから電気が、漏れている状態のことです。

 

下の公式サイトでも書かれていました。

 

 

漏電遮断器は、漏電を検知した際に回路を遮断し、災害を防ぐための装置です。

 

「漏電ブレーカー」「ELCB(Earth Leakage Circuit Breaker)」と呼ばれることもあります。

 

電路は常に絶縁状態にある必要がありますが、絶縁が低下することで電流が外部に漏れてしまうもの。これを止める役割を担っているのが漏電遮断器です。

 

引用元:モノタロウ公式サイトより

 

 

その場合はブレーカーをオフにしたほうが安全。

 

また、電気の使いすぎと違って、ブレーカーを切って直っているわけではありません。

 

 

そのため、すぐにENEOSでんきカスタマーサービスに連絡をしてください。

 

専門の業者に原因を直してもらうのが一番安全です。


 

\かんたんスピード申し込み/

※提示した料金以外はかかりません。

 

自宅だけでなく周辺で停電が起きている

 

 

 

自宅だけでなく周辺の家も電気が消えている。


 

この場合は停電の復旧までに、時間がかかる可能性がとても高いです。汗。

 

原因として、あなたのご自宅に電気を送るまでに、なにかトラブルが起こっています。

 

無料で対応。

 

復旧までに時間がかかる可能性が高いです。

 

そのため以下の対応をしましょう。

 

アイロン、ヒーター、こたつなどの、電熱器具からコンセントプラグを抜きましょう。

 

またハンドミキサー、電気ドリル、電動ノコギリなどの、回転器具もコンセントから電源プラグを抜きましょう。

 

もしも、外出する場合は分電盤の一番左にあるブレーカーをオフにしてください。

 

アンペアブレーカーをオフにする。

 

 

 

また、パソコンもデータ保存してから、電源を落としコンセントを抜くのも大切です。

 

 

おそらく、あなたが電力会社に停電のことを伝えるとします。

 

「現在、対応中です。」で終わります。(汗)。


 

あなたの周辺地域で停電がある場合は電話をかけても繋がりにくい。

 

もし、繋がったとしても対応中で終わるので、電話をかけても意味がないと思います。汗。

 

電話をかけるのであれば、まずは自宅でやるべきことを最優先にすることが大切です。

 

当サイトに連絡をもらってもOKです。

 

まとめ

 

 

ENEOS でんきに申し込みして停電になった場合は、365日24時間、対応してくれます。

 

また停電の種類によっては、「危険性が高い停電と危険でない停電」があります。

 

ぜひ、その辺を覚えてもらい、ENEOS電気で快適な新電力生活を送ってください。

 

 

本日はここまでお読み頂きありがとうございました。

 

ハツオでした!


 

\かんたんスピード申し込み/

※提示した料金以外はかかりません。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
このページの先頭へ戻る