【納得の理由!】楽天でんきはなぜ安いか3つの事実から解説

【納得の理由!】楽天でんきはなぜ安いか3つの事実から解説

楽天でんきをYouTube動画で視聴できます。

 

楽天でんきは総合満足度1位、電力部門1位を受賞していますw

 

契約すると楽天ポイントがもらえます。(2,000ポイント〜)

 

解約しても違約金もなく、お試し感覚で申し込みできます♪

 

>>>楽天でんきにすぐに申込みする!

 

 

 

私は電気関係の仕事を10年以上し(電気の資格あり。)太陽光発電の仕事もしていました。(プロフィール)

 

本日は楽天でんきはなぜ安いのか?その理由について解説していきますね!


 

この記事では、楽天でんきの料金の安さの理由について解説していきます。

 

基本料金、電気使用量、ポイント還元率など安さの理由を紹介。

 

そのため、電気料金で疑問が多いあなたにも安い理由がわかるようになります。

 

楽天でんきの安い理由が知りたいなら、ぜひ、最後までこのページを読んでくださいね。

 

 

楽天でんきはなぜ安いの?理由を解説!

 

 

 

 

楽天でんきがなぜ安いのか、驚き理由を紹介しますね!


 

 

楽天でんきの料金が安い理由の1つ目として、

 

 

基本料金が0円ということです。

 

 

一般的な大手小売り電力会社(東京電力、関西電力、中部電力など)には基本料金があります。

 

  • 20A・・・572.00円
  • 30A・・・858.00円
  • 40A・・・1144.00円
  • 50A・・・1430.00円

 

経済産業省より電気料金の水準が発表され、基本料金は30Aで842円となっている。(2015年なので料金に違いがあります。)

 

 

電気料金の構成 ※一般家庭のモデルケース(東京電力) 電気料金 = 基本料金+電力量料金 ± 燃料費調整額 約7,518円/月 (2015年12月) 基本料金 : 842円(30アンペア) 電力量料金: 約6,700円 (約23円/kWh×290kWh/月) 約−464円 (−1.60円/kWh×290kWh/月) + 再エネ発電賦課金 458円 (※全国一律の単価を上乗せ)

 

引用元:経済産業省より

 

 

楽天でんきには基本料金がありませんから、通常より安く電気料金を抑えることができます。

 

 

目次にもどる↑

 

 

楽天でんき安い理由 3段階料金が一定。

 

 

楽天でんきの料金が安い理由2つ目は。

 

電気の単価が一律であるということです。

 

大手の電力会社では、電気の使用量によって単価が異なります。

 

例えば、東京電力の「従量電灯B」というプランを見てみましょう。

 

 

従量電灯Bプラン(東京電力と比較)

東京電力 楽天でんき
120kWhまで 19.88円 26.5円
120kWh超えて300kWhまで  26.48円 26.5円
300kWh超える  30.57円 26.5円

 

 

 

 

上記の料金プランだと120kWhまで約19円、それ以上の利用料だと約26円、約30円と単位あたりの料金が上がっていきます。

 

楽天でんきは三段階料金はなく、一定の26.50円となっています。

 

そのため、電気料金を多く使うご家庭にはもってこいの料金プラン。

 

 

エリアによって単位当たりの料金は異なる。

 

 

 

 

 

上記の表を見てもらうと、料金段階がなく常に一定料金での請求になることがわかります。


 

 

楽天でんきと東京電力のプランを比較すると、東京電力のほうが第一段階の料金は安くなっています。

 

ただ、電気料金をたくさん利用してしまうと、楽天でんきの単位料金より高くなる。

 

電気料金をたくさん使用したいという方には、おすすめのプランであることがわかりますね!

 

 

\かんたんスピード申し込み/

※登録料や違約金はありません。

 

 

電力自由化による変化 2016年 4 月の電力の小売全面自由化により、これまでの「一般電気事業者(大手電力会社10社)」や 「特定規模電気事業者(PPS: Power Producer and Supplierや新電力とも呼ばれる)」の区別はなくな り、垂直一貫体制を前提としない事業類型を基本する制度に転換した。

 

 

これらの流れを受けて、一般家庭においては、電 気事業者を変更する「電力契約のスイッチング」と いう行動が見られており、2017年12月末時点では約 611万件(全世帯の約10%)が電力契約の切り替えを 申し込んでいる(同上)

 

引用元:京都女子大学のエネルギー消費と温室効果ガス排出量分析から

 

 

目次にもどる↑

 

 

楽天でんきのメリットとは?

 

 

 

 

 

 

 

楽天でんきの良いところは、申し込みするとポイントがつく。

 

電気料金を支払うとポイント還元。


 

 

楽天でんきは、他の電気小売り事業者ではできないポイント還元サービスを実施していることが魅力的です。

 

楽天でんきに加入することで得られるメリットは大きく2つあります。

 

1つ目は、入会特典2000ポイントです。

 

今なら楽天でんきに加入するだけで2000ポイントもらうことができます。

 

2000ポイント以外の特典は、期間限定で実施。

 

楽天でんきに加入するだけで、楽天圏内で得られるポイントが0.5倍増加します!

 

そのため通常1倍での付与ポイントが1.5倍になる。

 

 

 

楽天圏内のサービスを利用すればするほど、ポイント還元率が大きくなりお得になります。


 

 

楽天でポイントを貯めたいなら、楽天でんきに申し込みして、電気料金でもポイントを貯めましょうね!

 

 

\かんたんスピード申し込み/

※登録料や違約金はありません。

 

 

楽天でんきが選ばれる3つの理由

 

 

 

楽天でんきが選ばれる理由をまとめてみました!


 

引っ越し先で契約する場合、お知らせ機能あり

 

先ほども紹介しましたが、楽天でんき(楽天エナジー)は引っ越しして、はじめは契約はできません。

 

ですが、契約できるようになると、楽天よりメールでお知らせしてくれます。

 

これなら、忘れることなく楽天でんきと契約できます。

 

申し込みするとポイントがもらえる。

 

楽天でんきはお馴染みの楽天が運営している電力会社です。

 

申し込み時、時期にもよりますが3,000ポイントをもらえるなど、楽天を利用している方にはうれしいメリットがあります。

 

また、ポイントは電気代として支払いできるなど、メリットが多いので、多くの方が楽天でんきに申込みされますよ。

 

解約しても違約金0円。

 

楽天でんきは解約しても、違約金が発生しません。

 

そのため、めっちゃ気楽に申込みできる。

 

電力会社の乗り換えで、解約金がないのは超大きいです。

 

楽天でんき(楽天エナジー)のメリット3選!

  1. 引っ越し先で契約する場合、お知らせ機能あり
  2. 申し込みするとポイントがもらえる。
  3. 解約しても違約金0円。

 

>>>気楽に楽天でんきに申込みする♪

 

 

楽天でんきの基本情報

 

 

楽天でんきの基本情報

  • 会社名:楽天モバイル株式会社
  • 契約プラン:個人プラン、事業向けプラン、動力プラン
  • 基本料金:0円
  • 電気量料金:エリア均一(東京電力エリア26.5円)
  • 解約金:発生しない
  • 支払い方法:クレジットカード、ポイント支払い
  • 申込み:ネット申込み
  • 公式サイト:energy.rakuten.co.jp

 

 

楽天でんきは申込みすると、ポイントが3000ポイント入り、

 

解約しても違約金がないので、申込みしても失敗の少ない電力会社です!


 

 

\かんたんスピード申し込み/

※登録料や違約金はありません。

 

 

目次にもどる↑

 

 

まとめ

 

 

最後に楽天でんきの安い理由ついて、まとめると・・・。

 

  • 楽天でんきは基本料金が0円
  • 電気の単位当たり料金が一律(東京電力エリアは26.5円)
  • 楽天でんきに加入するだけでポイントがもらえる
  • 楽天ポイント還元率が0.5倍増

 

楽天でんきはなぜ電気料金が安くなるのか?について紹介しました。

 

楽天でんきは電力料金が安いだけでなく、楽天市場をよくお使いになる方にも、とくにオススメかと思います。

 

楽天でんきで電気代金を安く、さらにポイントも貯まる。

 

 

あなたも楽天でんきで、ムダな電気料金を払うことなく、快適な毎日を送ってくださいね!


 

 

\かんたんスピード申し込み/

※登録料や違約金はありません。

 

 

目次にもどる↑

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
トップへ戻る