looopでんきをYouTube動画で視聴!

 

ループでんきは「価格・サービス・電気供給実績」のすべて1位を取っています。

 

基本料金は0円。電力使用量は均一で大変おトク。

 

解約しても違約金は無く、お試し感覚で申込み可能です!

 

>>>気楽にループでんきに申込みする!

 

 

 

私は電気関係の仕事を10年以上し(電気の資格あり。)太陽光発電の仕事もしていました。(プロフィール)

 

本日はループ電気の電気料金は、安くないのかについて紹介したいと思います。

 


 

あなたがループ電気に申し込みするなら、電気料金を安くないのか、大きな疑問ではないですか?

 

このページでわかることは?

 

ループ電気は安くないか、いくつかの理由を紹介しています。

 

この先をお読みになると、ドン引きするかも・・・。汗。

 

 

ループ電気は安くない!?

 

 

 

ループ電気は電気料金が安くないのか、このページで詳しく解説すると。


 

私がループ電気を確認して感じたことは、電気料金がとてもシンプルということです。

 

逆に言うとシンプルなので、セット割引などがあまりないのが、安くないポイントかと思います。

 

ループ電気は基本料金がゼロ円とお得ですが、その他にセットプランなどがあまりありません。

 

そのため、安くないと感じてしまうかもしれません。

 

 

ループ電気が安くないTwitterから口コミは?

 

 

ループ電気を使用して電気代金が安くならなかったTwitterを探しました。


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ループ電気のTwitterから口コミをチェックすると、ほとんどは安くなっていました。

 

ですが、一人暮らしでほとんど電気を使わない場合、電気代金が安くならない場合もあります。

 

ループ電気は基本料金が0円ですが、120kwhまでの電気料金は、大手の電力会社と比較して高くなります。

 

逆に言えばループ電気は電気の使用量が多い家庭では、電気料金が安くなると言え、ここはメリットです。

 

 

\簡単スピード申し込み/

※登録料や違約金はありません。

 

 

ループ電気の電気トラブル代金は安くない!?

 

 

 

ループ電気では東京電力エリア限定で、電気トラブルに365日24時間対応してくれるサービスがあります。


 

このサービスは60分以内の作業であれば無料ということ。

 

さらに停電、ブレーカーの故障、コンセントの焦げ付きなどは無料です。

 

ですが、それ以上になれば通常1万円かかります。

 

その他、あなたのご自宅の電気トラブルは有料になる可能性もあるので、ここは安くないと言えます。

 

 

ループ電気の再エネどんどん割は安くない!?

 

 

 

ループ電気には再エネどんどん割というプランがあります。

 

このプランはどんなプランかと言うと。


 

このプランに加入すると1年間経過で0.5円の値下がりがあります。

 

10年間なら1kwhあたり5円の割引になり、大幅に値下げが期待できます。

 

 

ですが、始めの電気料金は1kwhあたり32円。12ヶ月経過して0.5円ずつ下がり続けます。

 

非常に気長なプランだと言えます。汗。


 

再エネどんどん割はこの理由から安くないと言えます。

 

あなたがループ電気を10年20年使う場合のみ、再エネどんどん割は安いとも言えます。

 

まとめ

 

 

ループ電気の電気料金は安くならないについて紹介しました。

 

特に私が気をつけてほしいと思うところは、電気の使用量が極端に少ない場合、安くならない可能性があります。

 

まずはループ電気で料金が安くなるのか、料金シュミレーションをお使いください。

 

現在、契約中の電力会社の明細をお持ちになり、30秒でチェックできます!

 

 

本日はここまでお読み頂きありがとうございました。

 

ハツオでした!


 

looopでんきをチェック!

 

\簡単スピード申し込み/

※登録料や違約金はありません。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
トップへ戻る