【えっ!?】ループ電気はマンションで契約できる理由とは?

【えっ!?】ループ電気はマンションで契約できる理由とは?

looopでんきをYouTube動画で視聴!

 

ループでんきは「価格・サービス・電気供給実績」のすべて1位を取っています。

 

基本料金は0円。電力使用量は均一で大変おトク。

 

解約しても違約金は無く、お試し感覚で申込み可能です!

 

>>>気楽にループでんきに申込みする!

 

 

 

私は電気関係の仕事を10年以上し(電気の資格あり。)太陽光発電の仕事もしていました。(プロフィール)

 

本日はループ電気はマンションで使用できるのか?また安くなるのかについて紹介していきます。


 

あなたがループ電気に申し込みするなら、マンションでは契約できるか疑問ですよね?

 

このページでわかることは?

  • ループ電気はマンションで契約できるかわかる。
  • ループ電気はマンションで安くなるのか分かる。

 

ループでんきの基本情報

  • 会社名:株式会社Looop
  • 契約プラン:個人プラン、高圧プラン、ソーラープランなど
  • 基本料金:0円
  • 電気量料金:エリア均一(東京電力エリア26.4円)
  • 解約金:発生しない
  • 支払い方法:クレジットカード、口座振替
  • 申込み:ネット申込み
  • 公式サイト:looop-denki.com

 

 

ループ電気はマンションで契約は可能?

 

 

 

賃貸マンションで契約している場合、ループ電気と契約できないかと心配になりますよね?


 

ループ電気はマンションで契約可能になっています。

 

現在は法律で電力会社を自由に決めることができるからです。

 

下は資源エネルギー庁に書かれていたことです。

 

 

2016年(平成28年)4月1日以降は、電気の小売業への参入が全面自由化され、家庭や商店も含む全ての消費者が、電力会社や料金メニューを自由に選択できるようになりました。

 

つまり、ライフスタイルや価値観に合わせ、電気の売り手やサービスを自由に選べるようになったのです。

 

引用元:資源エネルギー庁より

 

 

また、ループ電気は申し込みもWEBからなら、24時間申し込みできます。

 

下から、ループ電気の公式サイトを確認できますよ!

 

\簡単スピード申し込み/

※登録料や違約金はありません。

 

ループ電気をマンションで契約できない場合

 

 

 

ループ電気はマンションで契約できない場合があります。


 

それはマンション全体で一括受電し、電力会社が決められているということです。

 

この場合はループ電気とあなただけ個別で契約できない。

 

契約する際に不動産屋さんに、電力会社を聞いておくと良いでしょう。

 

また、聞き方として「電力会社と契約したいが契約は可能か?」

 

契約するマンションは「一括で電力会社を契約してるか?」

 

不動産屋さんに確認することで分かるかと思います。

 

不動産屋さんも、それを聞いたことで嫌な顔をしないのでご安心下さい。

 

 

Q3.マンションに住んでいますが、電力会社の切り替えはできますか?

 

マンションにお住まいの方も、電力会社の切り替えはできます。

 

ただし、管理組合などを通じてマンション全体で一括して電気の購入契約を締結している場合には、その契約やマンション内の規約などで制限される場合があるので、管理組合等にご確認下さい。

 

引用元:経済産業省資源エネルギー庁 今更聞けない電力自由化5つの質問より

 

 

ループ電気はマンション契約での電気料金は?

 

 

 

あなたがループ電気とマンションで契約できるのがわかりましたが、さらに重要なことは電気料金が安くなるかということです。


 

あなたがマンションに住んでいてループ電気と契約し、電気料金が高くなったら最悪です。(汗)

 

あなたが新電力会社(ENEOSでんき、HIS電気など)と契約している場合、ループ電気と契約して安くならない可能性もあります。

 

ですが、地域の電力会社、例えば、東京電力、関西電力、など。

 

地域の電力会社と契約している場合は、ループ電気と契約すれば安くなる可能性が高いです。

 

安くなる理由は基本料金がゼロ円だからです。

 

基本料金とは

  • 30アンペア
  • 40アンペア
  • 50アンペア

 

800円から1,000円ぐらいでお金がかかります。

 

 

それぞれの部屋へ電気を分配する役割の「分電盤」に取り付けられている東京電力のアンペアブレーカーの色や数字 で、ご契約アンペアをご確認いただけます。

 

引用元:東京電力エナジーパートナーより

 

 

基本料金は、電気を使っていなくても発生する料金で、ループ電気はこの基本料金がないので安くなります。

 

基本料金がかからないと、年間で電気代が安くなる可能性が高いといえます。

 

 

ループ電気と契約ならシュミレーション

 

 

 

あなたがマンションに住んでいて、ループ電気に乗り換える場合は失敗が怖いですよね?


 

実はループ電気では料金シュミレーションというものがあります。

 

料金シュミレーションは公式サイトに入ってもらい、現在、ご契約中の電力会社の請求書を見てもらい、その内容を入力するだけで料金シュミレーションが完了。

 

この料金シュミレーションを確認してもらい、ループ電気の方が安くなるか確認して下さい。

 

 

※このシミュレーションはあくまで試算であり、実際のご請求金額とは異なる場合がありますのでご了承ください。(低圧供給のみ)

 

引用元:東北電力公式サイトより

 

 

下からすぐに料金シュミレーションを、お使いになれますよ!

 

\簡単スピード申し込み/

※登録料や違約金はありません。

 

まとめ

 

 

ループ電気はマンションでも契約することができますが、一括でマンションが電力会社と契約した場合、契約はできません。

 

また、ループ電気と契約した場合、基本料金が0円なので電気料金が安くなる可能性が高いです。

 

 

 

あなたも電気料金を安くするならループ電気で決まりです。

 

下のループでんき公式サイトで解約金もなく、申込みできますw


 

 

looopでんきをチェック!

 

\簡単スピード申し込み/

※登録料や違約金はありません。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 
トップへ戻る