ミツウロコ電気のミツウロコグループは、90年以上もLPガスの事業を行っています。

 

再生可能エネルギー35%もあり地球環境に優しいです。

 

契約後に解約しても解約金もなく、お試し感覚で契約できますw

 

 

今すぐミツウロコ電気に申し込みする!

 

 

 

私は電気関係の仕事を10年以上し(電気の資格あり。)太陽光発電の仕事もしていました。(プロフィール)

 

本日はミツウロコでんきと東京電力を比較しました。


 

 

あなたが東京電力からミツウロコでんきに乗り換えるか検討しているなら、

 

「電気代金は安くなるのか?」疑問が多いと思います。

 

このページをチェックすることで、どれくらい電気代金が安くなるかわかる内容になっています。

 

電力会社の乗り換えで失敗したくないなら、最後までお読みください。

 

 

 

ミツウロコでんきと東京電力を比較

 

VS

 

 

 

ミツウロコ電気と東京電力を比較しました。

 

では、さっそく見ていきましょう!


 

 

ミツウロコでんきと東京電力の従量電灯Bを比較すると。

 

従量電灯Bは時間帯によって、単価が変わらない標準的なプランのこと。

 

 

従量電灯Bプラン(東京電力と比較)

東京電力 ミツウロコでんき
120kWhまで 19.88円(-1.95円) 21.83円
120kWh超えて300kWhまで  26.48円 23.05円(-3.43円)
300kWh超える  30.57円 25.71円(-4.86円)

 

参考元:東京電力公式サイトより

 

 

比較表を確認すると、

 

最初の120kWhまではミツウロコでんきの方が東京電力よりも高く、120kWhを超えるとミツウロコでんきの方が安くなります。

 

120kWh〜300kWhまでの差額は1kWあたり-3.43円。

 

300kWを超えると-4.86円。

 

 

 

120kwh以上で電気の使用量の多い方のご家庭の場合、ミツウロコ電気に切り替えるとメリットがあると言えます。


 

 

経済産業省でも、東京電力から新電力に乗り換えると、電気代が安くなる統計まで出ています。

 

下は経済産業省から発表されています。

 

 

料金比較(事業者間比較)

 

?東京電力管内における新電力の料金プランは、東京電力の規制料金メニューと比較して、

 

使用電力量が350kWh程度で規制料金より5%程度、450kWhで規制料金より10%程度低い。

 

引用元:経済産業省より

 

 

 

下のミツウロコでんき公式サイトより、無料シュミレーションをお試しできますw


 

 

\まずはシュミレーション!/

※登録料や違約金はありません。

 

 

ミツウロコ電気と東京電力のアンペア料金は?

 

 

 

ミツウロコ電気と東京電力のアンペア料金を比較しました。

 

すると!


 

 

東京電力とミツウロコ電気のアンペア料金は同じ。下がアンペア料金です。

 

 

  • 10アンペア286円
  • 15アンペア429円
  • 20アンペア572円
  • 30アンペア858円
  • 40アンペア1,144円
  • 50アンペア1,430円
  • 60アンペア1,716円

参考元:東京電力公式サイトより

 

 

 

ミツウロコ電気と東京電力のアンペア料金は同じです。


 

 

あなたのご自宅の契約アンペアが20アンペア以下の場合は、東京電力からミツウロコ電気に乗り換えても安くならない可能が。汗。

 

ミツウロコ電気に乗り換えるなら、ある程度の電力の使用が必要になります。

 

そのため、「ある方法」ならミツウロコ電気に乗り換えて、電気代が安くなるかわかりますよ。

 

アンペア料金がわからないなら、下をチェックしておくとわかります。

 

 

東京電力の場合、契約アンペアには「10・15・20・30・40・50・60A」という7種類があり、契約者が自由に選択できます。

 

どのアンペアを選ぶかによって、電気料金の基本料金も変わってきます。

 

引用元:Niftyでんき公式サイトより

 

 

 

 

下のミツウロコでんき公式サイトで電気代を節約できますw


 

 

\まずはシュミレーション!/

※登録料や違約金はありません。

 

 

ミツウロコでんきと東京電力シミュレーション

 

 

 

 

ミツウロコ電気といきなり契約して、電気料金が高くなっては最悪です。

 

それなら、ミツウロコ電気の電気料金シミュレーションをして試してみましょう!


 

 

ミツウロコでんきのシュミレーションは無料で使用でき、あなたがミツウロコでんきに乗り換えてどれくらい電気代が安くなるかわかりますよ。

 

シュミレーションの使い方は、ミツウロコでんきのホームページにある簡単シミュレーションをクリックするだけで使用可能。

 

 

 

 

簡単シミュレーションの金額は各家庭の、使用パターン等によって変動があるので注意。

 

 

4人家族で冬の寒い時期、1月の使用量が560kWhの場合、年間で15,200円(月額換算約1,260円)の節約(年間の電気使用量を5,766kWhと想定)という結果でした。

 

 

  • 4人家族
  • 1月の使用量が560kWh
  • 年間で15,200円(月額換算約1,260円)が安くなる

 

 

また、月額電気代からのシミュレーションでは、現在の月額電気代が11,000円の場合

 

年間6,300円(月額換算525円)節約、(年間の電気使用量を3,908kWhと想定)という結果となりました。

 

 

  • 電気代が11,000円の場合
  • 年間の電気使用量を3,908kWh
  • 年間6,300円(月額換算525円)の電気料金が安くなる

 

 

電気使用量が多い家庭ほど、節約額も大きくなっています。

 

「けっこう電気代かかるのよね〜。」と思った方は、一度シミュレーションで節約の可能性があるか、確認してみてはいかがでしょうか。

 

 

 

シュミレーションをご使用になる場合は、現在、契約している電力会社の電気明細書を準備してください。


 

 

\まずはシュミレーション!/

※登録料や違約金はありません。

 

 

※このシミュレーションはあくまで試算であり、実際のご請求金額とは異なる場合がありますのでご了承ください。(低圧供給のみ)

 

引用元:東北電力公式サイトより

 

 

ミツウロコでんきと東京電力の業務提携

 

 

 

 

2016年にミツウロコでんきは送配電事業者の、東京電力パワーグリッドと業務提携をしました。


 

 

その結果、東京エリアのミツウロコでんきの契約者は無償のアフターサービスを受けることができるようになっています。(トラブルに対応。)

 

分電盤や電線、コンセントなどの設備に起因する停電等が発生した場合、24時間365日対応してもらえます。

 

東京電力からミツウロコ電気に乗り換え、なにか合っても安心と言えますね。

 

 

ミツウロコ電気と東京電力の解約金は?

 

 

 

 

ミツウロコ電気と東京電力を解約した場合、違約金はあるのでしょうか?


 

 

ミツウロコ電気も東京電力も解約して、違約金は発生しないようになっています。

 

そのため、東京電力からミツウロコ電気の乗り換えは気軽にできると言えます。

 

もしも、ミツウロコ電気より安い電力会社を見つけたら、解約金がないので乗り換えることだって簡単にできてしまいますね。

 

ミツウロコ電気に乗り換えて、手数料や工事費なども発生しない。

 

 

 

下のミツウロコでんき公式サイトでシュミレーションをお試しくださいw


 

 

\まずはシュミレーション!/

※登録料や違約金はありません。

 

 

 

ミツウロコでんきと東京電力のTwitter

 

 

Twitter上でも東京電力からミツウロコでんきに、変えたという「つぶやき」があります。

 

 

「遅ればせながら、我が家の電気は本日から「ミツウロコグリーンエネルギー」のクリーンエネルギーを利用することになりました。

 

さようなら東京電力。さようなら原発。

 

教会の電力も遅ればせながら、現在切替検討中です

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさんの方がミツウロコ電気で電気代を節約しています。

 

 

まとめ

 

 

以上、ミツウロコでんきと東京電力との比較について解説しました。

 

まずは、現在の電気使用量を確認し、月120kWhを超えるようであればミツウロコ電気に乗り換える価値はありますね!

 

一度シミュレーションすると、どれくらい安くなるかわかりますよ!

 

 

下の公式サイトからツウロコ電気をチェックできます。

 

申込み後に解約しても、違約金はありませんw


 

 

\まずはシュミレーション!/

※登録料や違約金はありません。

 

 

 このエントリーをはてなブックマークに追加 

 

 

 

このページの先頭へ戻る